FX会社比較TOP > スワップ金利比較
FX口座開設キャンペーン

スワップ金利比較Swap

スワップ金利は、FXの収益源の二本柱のうちの一本です。もう一本の「為替差益」を狙うのであればレバレッジを高くし短期的なトレードで売買も頻繁に行うというトレード手法になるのでしょうが、いわゆる「スワップ派」と呼ばれる「スワップ金利」狙いのトレーダーは、レバレッジを低くしてポジションはある程度放置しておくという中長期的なトレードになるはずです。

ひとえに「スワップ金利」と言っても、取引所取引のくりっく365以外はFX会社との相対取引ですので提供する「スワップ金利」も各社異なります。

しかもスワップ派のトレードは上記で述べたようにある程度の中長期になりますから、表示されるスワップ金利の違いはたかだか数円かもしれませんが、チリも積もればなんとやらでトータルでみると馬鹿になりませんからスワップ金利は低いより高い会社を選びたいですよね。

参考までにスワップ金利を比較してみましたので、参考にしてみてください。スワップ金利は毎日その値が変わりますが、傾向として高いところはいつも高いし低いところはいつも低いという感じですから以下の表を参考にしてもらっても問題はないと思います。

【スワップ金利比較】

         
ドル
ユーロ
ポンド
豪ドル
NZドル
カナダ
スイス
南ア
外為オンライン
50円
-30円
10円
10円
10円
10円
-45円
5円
DMM.com証券
【DMMFX】
66円
-13円
25円
13円
12円
35円
-15円
11円
セントラル短資FX
31円
-17円
15円
10円
12円
20円
-10円
7円
外為ジャパン
66円
-13円
25円
13円
12円
35円
-15円
11円
みんなのFX
65円
-5円
35円
20円
20円
40円
-13円
12円
FXブロードネット
65円
-14円
26円
19円
18円
36円
-26円
11円
GMOクリック証券
【くりっく365】
81円
4円
36円
11円
24円
35円
4円
12円
ひまわり証券
50円
-30円
10円
10円
10円
10円
-45円
5円
GMOクリック証券
79円
-2円
35円
22円
25円
39円
-13円
11円
ヒロセ通商
20円
-35円
20円
20円
25円
10円
0円
15円
FXプライムbyGMO
60円
-2円
30円
13円
15円
30円
-20円
11円
マネーパートナーズ
20円
-19円
40円
13円
13円
35円
-45円
11円
※2019年9月24日作成
※1万通貨単位
ページトップへ戻る
Copyright(C) FX会社比較|FXのプロが選ぶFX業者比較 All Rights Reserved.